読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョイアの日々徒然と。

日々徒然といろんなことを書いていくブログ。はてなブログ版。

ちゃんとトラックバックキャンペーンのページに反映されたみたいですな。
ある程度見てみると、意外とセブンスドラゴンのために立ち上げたブログが多くて驚き。
私としては、ゲームはどんなに頑張っても旬が過ぎてしまうので、更新が停滞する率が高いですから、あんまりそういうのはよろしくないと思ってます。
まあ、それだけの数のブログが立ち上げられているということが人気がある証拠でもあるのかもしれないですね。


で、やっぱり世界樹の迷宮のイラストサイトの人々がセブンスドラゴンに動いているようです。ディレクターさん効果?そういうわけでもない?
絵板の面々も割りと被ってますね。そのおかげで世界樹の迷宮のほうの絵板の進行速度は落ち込み気味です。
うーん、正直な話、世界樹の迷宮よりも寿命が短いんじゃないかな・・・と思うのですよ。
世界樹の迷宮のプレイ時間は表示されませんが、ゲームの性質上、他のキャラクターを育てないと条件ドロップが満たしにくかったりするので、それだけ長くプレイしているはずなんですね。
セブンスドラゴンは私がクリアした時点で(結構寄り道もしました)ようやく53時間なので、大して長いというわけでもないんです。
それこそ寄り道しなければ余裕で40時間は切れるんじゃないでしょうか。頑張れば30時間。
RPGとしてはボリュームは結構あるほうなんでしょうけど、世界樹は慣れるまでは3F分で1日は浪費できるので、プレイ時間はセブンスドラゴンより長くなりがち・・・だと思います。
ちびキャラTALKで公式としてのキャラが用意されてしまっている、というのも妄想を妨げる要因になっている気もします。
・・・まあ、そんなの関係ない人が大半っぽいですけどね。


どちらにしろ、世界樹のように、1年たっても割と活気のあるようにしてもらいたいですね・・・






で、話は変わりますが、
先日書いた剣と魔法と学園モノ。(学園系はたいしてない)ですが、英語版がアトラスから出るんです。
・・・なぜ?外国に販路を持っていたのがアトラスだったからとか?
いや、まあ、アトラスもBUSINとかいうWiz系のゲームは出してますけど・・・
まあ、深くは考えないほうがいいのかな。
Wiz系は受けない人にはとことん受けない(進め方が分からないとかetc)であんまり胸を張ってお勧めできるようなものではないんですけどね…
世界樹は純粋なウィザードリィと比べると、非常で親切なので、まあ、そういうのを体験してみたい人には割とオススメです。
攻略法も抜け道がたくさんですしね。核熱とかペイントレードとか・・・。
まあ、どちらも育てる楽しみが大きいんです。まあ、Wizはロストしますけど。おおっとテレポート!は恐怖でしかないぜ。ああっとなんて生易しいくらいに。


そしてさらに。
うたわれるものPSP版が出ます。まあ、かなり前から話題には上ってましたけど。
発売日は5月28日。割と遠いねー。でもドラクエよりは早いね。ドラクエは延期が常だからね。・・・でも期待できそうにないなぁ。(でもたぶん買う)
内容はPS2版とほとんど変わらないのかな?3週目以降の例のバグが消されてるくらいか。
PS2版は結構やりつくした感があるので・・・うーん、買うというまでには行かないかな。
難易度は・・・無演習で行くと割と高いよ!(要するに寄り道をしないってこと。レベルがあがりにくいしアイテムも手に入らないので割と難しくなる)
まあ、基本はアドベンチャーですので、のんびりまったりやればいいと思います。
でも携帯機でアレをやるのは・・・うーん。電車内でちまちまやるようなものでは・・・ないよなぁ。