読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョイアの日々徒然と。

日々徒然といろんなことを書いていくブログ。はてなブログ版。

久々に下位難易度に挑んできたので

シンパシー後のチームオフ会で話しているうちに、ちょっと放置プレイしてた子たちのレベルを上げようと思い立ったのでVHの防衛に行ってきました。
襲来と絶望があったので2つに行ってきましたが、やっぱりなんというか動きが適当です。
しょうがないといえばしょうがないんですけど、昔のセオリーはあんまり残ってないみたいですねー。ゼロ、というわけではないですけど、防衛って結構12人が12人共きっちり動かないと落ちるタイプのクエストなので、1人がよくわからないだけでひどい目*1にあうパターンも無くはないんですよね…
どうも無理やり武器性能に頼ってゴリ押しで倒してしまう傾向が強いようです。なので襲来は適当な動きでもらくらくSでしたが、絶望は塔は割れるはAISの使いどころも適当だわで割と散々。そもそも耐久力の回復という概念があるのかどうか怪しい…ただし侵食核にバリアを貼るのだけは周知されている様子。ゴルドラーダがまとわりついても使わないあたりは本来の用途はどうも認識されていなさそう…
さらにそもそも結晶がたまらないので、普通のペースだとAISを1台しか利用できないんですよね。なのでみんな引き気味に。

まあ装備に関してはサブキャラなんだろうなこいつ、という妙な充実具合をしている人から、新規さんやろうなぁというマターボードで拾った武器を強化してそのまま使っている感じの人から様々。
この辺、サブキャラユーザーたちに当たれば余裕でSで、新規組に当たればかなり苦労するだろうなーと言った感じで当たり外れが大きいのはまあしょうがないところでしょう…

で、感じたことは50~70の壁がやっぱりまだ大きめ、ってところですかね。レベルの面でも、技術の面でも。
私はなんだかんだでα2からのプレイヤーですから、どのエネミーにもそれなりに立ち回れますし、どの緊急に行っても迷惑かけない程度には戦える自信はあります。装備の質は…知りませんが。
SHもVHでも例えばウィークバレットの付け方とか、(今回、何故か同じ部位に3連射してた人がいました…)防衛であればWaveごとの動き方とか、そういった部分は基本的には適当な感じがあります。
私は体で覚えたわけですが、最近の新規プレイヤーはそういった機会はあんまりない感じです。いろいろと促成栽培されちゃってるわけですし。

ちなみにXHも実は似たような感じだったりするらしいですけどね。いわば最先端組は防衛で得られる経験値やレアには全く興味がないので防衛XHには経験値がまだ欲しい、とかレアでも何でもキューブでも欲しい…!というXHなりたて勢が揃ってしまって割とひどい目にあっているようです。XHはなんだかんだ言ってもセオリー守らないと厳しいですからねー…

まあ、そういうところも楽しめてこそのアークスというか、あーあんな頃もあったなぁ…と思い返してあげてください。たまには。

*1:主に時間遅延など。クリアはできるけど4周できないやんけ!となる。クリア自体は侵入以外はなんとかなる…と思う