ジョイアの日々徒然と。

日々徒然といろんなことを書いていくブログ。はてなブログ版。

シードフィナハ攻略概論

こんばんは。ジョイアです。

ブログのPVが地味ーに伸びておりますが、大体はシードフィナハ情報を狙ってきているみたいですね!
…あれ、初日に書いた適当攻略なので…流石にマズイよね!と思いましたのでそろそろ真面目な攻略をば。

なお、前提として難易度はハードで考えています。ノーマルやイージーはちょっと経験が少ないので…
おそらく敵のライフやギミックの面倒さが軽減されていると思うので、まあ参考にはなると思います。

シードフィナハ概要

基本的には現れるキューブを叩き、湧いた敵を殲滅していき、最奥部にいるボスを倒してクリアとなります。
どの段階においてもキューブは大量に湧いてきますが、最も近いキューブを叩くのが最善かと思います。
違いは敵の湧く回数だとか言われていますが、事前に確認する方法は(おそらく)ないので…

あとやっぱりリンクがいい感じに効きます。ディヴァインリンク…使おう!

1段階目

犬が大量に湧きます。
この犬ですが、ターゲットはしてきますが、攻撃はしてきません。むしろ一定の距離を取るように動くため、近接はかなり面倒です。
FHが使用できるならそれでさっさと殲滅するのが一番ですが、
エルフであったり、効果時間が切れてしまった場合は、弓や魔法などの遠距離で攻撃するといいでしょう。
一定の距離を取るだけで、凄い遠方に行ったりはしないようですので…

2段階目

生贄などで出てくる魔法陣が現れ、その中に敵を入れていき、一定の敵を入れた時点で終了となります。
敵の数はPT人数によるようで、多いほど多くなります。
敵はナイトメアヒューマノイド状の敵とユニコーンっぽい敵が湧きます。
ユニコーンっぽい敵は特に特徴はありませんが、
ナイトメアヒューマノイド状の敵は色により耐性があります。
基本的には赤は近接、青は魔法、黒は射撃が効きやすいですが、
黒はマグナムを90%カットするため、黒に対しては弓ではなく、手裏剣かデュアルガンをオススメします。
あと近接が得意なのであれば全部バッシュでもよかったりはします。

攻略法は生贄とほぼ同じでよく、誘惑の罠で集め、影縛りやめぇの移動封じ手段で固めたあと、
乱れ苦無やジャッジメントブレイドなどの範囲攻撃で一気に倒すといい感じに入ります。

ちなみに50体ほど倒すと終了してくれるようですが、入れてしまったほうがおそらく早いので…

3段階目

どこかのキューブを叩いて2段階目と同じことを行うか、
魚のような敵が3箇所に出現しており、そこにあるキューブを叩くかの2択です。
基本的に後者のほうが早くなりやすく、最後手前の攻略が楽になるので、後者が主流のようです。
私自身も後者しかやったことがないので、こちらの解説のみします。

この魚のような敵ですが、触れてしまうと状態異常になります。
この状態異常になっている間はキューブを叩いても反応しないため、まず魚を排除する必要があります。
排除する手段としては、キューブ周辺の敵を1度倒し、再度湧かせ、2回目の殲滅を行い、キューブを叩きに行くか、
ペットや人形を囮にし、無理やり剥がすかの2択ですが、スキルが揃っているなら前者がいいでしょう。
キューブ周辺の敵を倒す(おおよそ5体程度と言われています)と再度湧きますが、
2回目は湧くまでの倒せる許容数が増えるため、倒してしまっても湧かないため、キューブ周辺を安全にできます。
倒す手段としてはFBLや乱れ苦無、ジャッジメントブレイドなどを組み合わせると良いでしょうか。

ちなみに、この魚は最初から出現しているため、人数が多い場合は事前に潰しておくと事故が減ってスムーズになります。

更に余談ですが、実は調和の木の周辺にいるウィスプ状の敵を倒し、(4回ほど再湧きします)
木を叩くと調和の粉が手にはいります。
この調和の粉ですが、前述した魚が暫くの間ターゲットしてこないという効果になっていますが、
触ってしまうと結局状態異常になるため、殲滅しちゃったほうが早いので、あまり役に立ちません。

4段階目

2段階目と同じ敵が湧きます。
特徴も同じですが、ここでは魔法陣はなく、倒すだけで良いため、適当に倒してしまってかまいません。
私が周回しているPTでは青以外はFH、青はFBCCや手裏剣である程度分担して処理することが多いです。

5段階目

中ボスと中ボスの前座が出現します。
中ボスの前座は肺魚っぽい敵が現れますが、この敵は保護が高く、またMR3のため魔法も効きません。
保護を削る手段は、一緒に現れる青いウィスプ状の敵を倒すことで得られる不調和の剣で叩くことですが、
好奇心以外の場合は3色出現し、同じ色でないと保護が削れません。
また、倒すと自爆し、50~100程度のダメージを受けます。
保護を削らないで倒す手段は、死の舞踏やワイバーンなどのペット召喚による固定ダメージ、
メテオストライクの物理部分のダメージは入るため、メテオストライクによる攻撃が挙げられます。
メテオストライクでは1発で落とせない(クリティカルが出れば別ですが)ので、
ある程度削ってからメテオストライクをするといいかと思います。
子守唄が効くので、削ったあと子守唄、逃げてからメテオストライク…と出来ると理想的です。
また、悲しみに限りイリアのダンジョンのように一定時間ごとに透明になり無敵になります。
無敵時間にメテオストライクが被らないようにうまく落としたいところ。

中ボスは雰囲気により出現数が変化し、
好奇心だと2体、恐怖だと3体、悲しみだと4体出現します。
こちらも初期状態だと保護が非常に高いため、前座と同じ手段で保護を落とす必要があります。
ただし、こちらはMRは持っていないため、魔法であれば保護を落とす必要はありません。FBCCをオススメします。
索敵範囲はあまり広くないため、基本的には1体に集中して落とすのがいいでしょう。
戦い方としてはリンクペットをぶつけてFBCCがベストだと思います。
サンダーとファイアボールを使ってきますが、サンダーは1~2ヒットで総ダメージは100~200くらいですが、
FBLはやっぱり痛いので、全身火属性をオススメします。今は風船を手放せなくて8価で止まる人も多そうですが、
それでも200程度には抑えられますので…
基本的にはリンクペットをぶつけてちょっと離れておけばサンダーもFBLも届かないので、
ちょっとした巻き込み事故に備えて…って感じですかね。あと結局リンクしても魔法耐久は低いので、
落ちたあとのリカバリーはけっこう大変です。復活の権能をオススメしますよ!Lv8あれば長持ちします。

最後の1体になると30秒後に1体生き返ってしまうため、
2体まで減った時点でライフ調整を行いましょう。
もちろん、30秒で100%を削れるならばする必要はありません。

なお、中ボスを倒し、ムービーが終わった時点で、ムードやテーマが足元に落ちる可能性があります。
落ちた場合はテロップが出ますので見逃さないように!

6段階目

3段階目で魚のルートを選択していた場合、中央部に3段階目と同じものが出てきます。
そのキューブを叩いた時点でボスへ行けるようになります。
魚以外のルートでクリアした場合は左右どちらかのキューブを叩いて攻略します。
なお、この場合、魚っぽい敵とスライムっぽい敵が湧く場合があり、
スライムっぽい敵は通常の攻撃が通らず、魚っぽい敵の自爆に巻き込んで倒す必要があります。
一応抜け道はありますが、LDを使用してライフを1まで削ったあと、
レインキャスティングによる落雷で倒すというちょっと面倒な手段で、
抜け道を使うにしても遅いので、あまり左右のキューブはオススメしません。

7段階目

ボスです。
ボスは怯まないタイプで、FH、フレンジーが良いダメージソースになります。
どれかが効きやすい・にくいということはないので、自身の最大の攻撃手段で挑みましょう。
ボスの主な特殊な攻撃手段は、
・スピアオブライトっぽい攻撃
ダメージ1000くらい、防御・保護減少
基本的にはリンクを貼ったペットを出しておくことでターゲットをそらして回避。
保険でマナシールドを。

・黒い追尾弾
400ダメージきっかり。
マナシールドを貫通するので、ライフは最低400は残そう。
こちらもリンクペットでターゲットをそらしておくことで回避可能。
また、人間半神化以上の速度なら走って逃げ切ることもできる。

・衝撃波
敵周辺にダメージとノックバック。
ダメージ自体はそれほどでもないが、前兆が微妙に読みにくいので避けづらい。

・模様攻撃
HP50%以下になると使用。
中央にワープしたあとに使用するので、前兆は読みやすい。
また、ちょっとのあいだ攻撃ができなくなるので、殴れなくなったな?と思ったら離れよう。
デュアルガンは模様越しでもギリギリ届くので、撃ち続けてもよい。

攻撃に関してはこんな感じ。
基本的にはリンクペット出してマナシールド貼っておこう!って感じですかね…

また、雰囲気により少しギミックが変わってきます。
好奇心は特にギミック無し。FHなりフレンジーなりでガンガン攻撃しましょう。

恐怖はHP50%までインベントリに入った結晶を使ってエンの形象に乗り移って攻撃する必要があります。
エンの形象自体はスペックは高めなので適当に。
オススメは射撃か近接。魔法と弓はオススメしません。
ちなみに向かって右側が魔法・弓の形象なので、左側の形象を狙うといいでしょう。
ボスのフィールドを時計に見立てると、10時、6時に近接、12時、8時に射撃、2時に弓、4時に魔法となります。
よくわかんない…と思ったら入場位置の背後にいるのが近接の形象なので、それを使えばとりあえずは問題ないかと。
HP50%まで削ったらあとは好奇心と同じです。

悲しみはフィールドに魚がいます。
出血の状態異常(HPにDoTダメージ)を与えてくる魚なのですが…
これはボスにも適用されるため、ボスにぶつけて状態異常を狙うのがセオリーです。
というか狙わないと回復速度が高すぎてキツイです。
最悪全部負傷にして回復させないという手段もありますが、時間がちょっとかかるので…



…以上!まあこんな感じかな?そんなに不足はないと思う…
攻略要素に的を絞ったので、エコーストーンのどうこうや報酬はまあ、別のブログがもっと詳しいと思います。
というか韓国情報が載ってるブログがあるのでそこを参照するがよろしかろう!