ジョイアの日々徒然と。

日々徒然といろんなことを書いていくブログ。はてなブログ版。

ネタがないので夢幻の攻略法まとめ

こんばんは。ジョイアです。

余りにも書くことがない日々を過ごしている(日々のルーチンこなしてるだけなんです…)ので、
最近ちょくちょく行くようになった夢幻ラビの攻略法でもまとめておきますね。

そもそも夢幻ラビって何よ

マビノギ内でも屈指の難易度を誇るダンジョンです。
公式としては累積7000から夢幻ラビに関するクエストが来るので、
想定難易度は累積7000以上…ということなんでしょう。
実際は無策で累積7000が4人集まって突撃してもかなりきついと思いますけどね…
いろいろ定まっているならまあ行けると思いますけど。

…で、どこが高難易度なん?という話ですが、
まず、ナオサポが使用不可です。誰かに起こしてもらうほかありません。(一部違う手段もとれますが)
遠隔羽すら無効です。ゴリ押しは基本的に不可能。
これがクリア難易度を大きく引き上げている一因です。

それからペットを召喚不可にしてくるファントムという存在。
これをいかにして回避するかというのも課題です。さまざまな回避手段は存在しますが後述。

そしてそもそも敵が強いのでミスるとすぐ床を舐める羽目になります。

そういったいろいろな要因が組み合わさって夢幻ラビの高難易度を生み出しているわけですね。

夢幻ラビに挑むための事前準備

まずこれがないとお話になりません。
まともにモンスターのタゲをもらってしまうとすぐ終了となりますので、
まともに戦いたいのならこれは必須条件。
贅沢を言うなら、守りし者の誓い、蘇生する魂、復活の権能が高レベルであるとベターですが、
(特に復活の権能は高いといろいろ楽できる)
まあLv1でも何とかはなるでしょう。

・緊急脱出習得
これも大事です。不意にディヴァインリンクが切れたとか、そういった際にないと立て直せません。

・完全回復ポーション大量
慣れていないなら20本くらい持っておきたいところです。
慣れても5~10本くらいは欲しいです。人間どうしてもミスはしますしね…

・戦力にできる武器
おススメされている武器はバッシュ用戦術武器、手裏剣、銃あたりのようです。
特に手裏剣は重要で、最低でも闇討ちは習得しておきたいところ。緊急時のタゲ切りに非常に便利です。

・全身炎属性
炎属性9か所でファイアボールのダメージを1にします。
ファイアボールは回避しづらく、かつ即死級ダメージである為、これを無効化出来るのは大きい点。
ファントムやファイアサキュバス、ポイズンサキュバスやボスのサキュバスクイーンが使ってきますので、
割と使われる頻度が多いのも理由の一つ。

・ながーいサンドバーストを使えるようになる
最小失明時間が24秒くらいあると維持が楽です。
というのもサンバのCTが3秒、モーションがだいたい0.5秒くらい、
失明のCT自体が20秒となるので、CTを考えても連打していれば失明維持可能、というのは非常に楽です。
ちなみにケミマスと土ケミマスランク1、サンドバースト3段、
サンドバーストマスタータイトル、アースクエイクシリンダーをそろえることで
おおよそ最小が24秒になるようですね。
だれか一人が出来ればひとまずはいいので、満たしていなくてもとりあえずは大丈夫です。

本攻略

マップは固定ですが、部屋の内容はランダムです。
あとついでに、人形術で集めてジャッジメントブレイドやブレイズ(かなり強くないと厳しい)を使うことで
大抵の敵を一気につぶせますが、そういう極まった人向けの攻略ではないのでご了承ください。
ジャッジメントブレイドは赤5、ピアッシング6ランスとか赤5ケルロイとかそこそこ強くないと無理そうです。
ブレイズは…ちょっとこちらはわかりませんがどれくらい魔法攻撃があればいいのかな…
青5か6の野蛮ワンドがあれば足りるんでしょうかね?

1層目前半

入口~ファントム通路2回目まで。

通常部屋

スイッチが中心部に一つだけある部屋。
スイッチを叩いて現れた敵を全滅させることでクリア。
シンプルではありますが、一番難しい部屋ですね。

まず大事なのはスイッチをたたく前にディヴァインリンクを発動待機状態にしておくこと。
叩く人は全員がディヴァインリンク待機しているか、ペットに乗っているかを確認してから叩くこと。
叩く際に合図をするとよりよいでしょう。

ファントムは出現と同時にペットを呼び出し不可にする咆哮を放ってきますので、
スイッチを叩いてすぐにディヴァインリンクを発動し、発動時の無敵を利用して咆哮を回避します。
ついでに魂の連結状態になってタゲをペットに向かわせることができて一挙両得な行動ですね。

一応騎乗してもペット召喚不可になることは避けられますが、
その後敵から逃げ、再召喚後ディヴァインリンク、そして緊急回避か闇討ちでタゲ切り…
とちょっと面倒な動作が入ってくるのがネックです。
ただ、乗っているだけでいいので、咆哮回避だけならこちらが確実です。

四隅スイッチ部屋

普通のダンジョンのように四隅にスイッチがある部屋。
1回たたくと扉が閉まり、2回目に正解のスイッチを叩くことで扉が開きます。
サポートパペットが対応しているので、サポートパペットを持っている人が正解を判断し、叩くといいでしょう。
ただし、1回たたいて扉が閉まってからでないと正解が判別できるようにならないので、
まず1回たたく必要がありますが、二刀流やペット騎乗だと2回叩いた判定になるため、
それだけは注意しましょう。

8か所スイッチ部屋

8か所にスイッチがある部屋です。
いずれかのスイッチを叩くと敵が湧き、
全てのスイッチの炎を消してから敵を殲滅するとクリアになります。
炎を消さずに全滅させると復活してしまうので注意です。

なお、この部屋では再湧きでない場合はファントムが出現しない(と思われる)ため、
普通にリンク発動させてから叩いてもかまいません。

ガーゴイル部屋

ガーゴイルが四隅に存在し、スイッチが中心部にある部屋です。
スイッチを叩くとガーゴイルが動き出すので、すべてのガーゴイルを倒すとクリアとなります。

ガーゴイルは本体と台座があり、台座が残っていると台座に戻って負傷以外を回復されてしまいます。
そもそも台座に戻る暇を与えずに倒してしまえるのがベストですが、
火力にそんなに自信がない場合は、台座を壊してしまうのが手っ取り早いです。

なおこの部屋もファントムは出現しないのでリンクを発動させてからスイッチを叩いても構いません。

ファントム通路

ファントムがいる通路…の部屋(?)です。
出現しているファントムを全て倒せばクリアなのですが、
スイッチを叩いて見えるもやの部分を踏んでしまうとファントムが追加されてしまうので、
踏まないようにファントムを殲滅する必要があります。
ここに限っては追加のファントムさえ出さなければ3体しかいないうえ、
広いので1体ずつ相手することもできるので咆哮を食らってもなんとかなります。
ともかく追加を出さないのが大事です。

1層目後半

ファントム通路2回目~1層終わりまで。

通常部屋

1層目前半とは違って2回湧きするようになります。
もちろん2回目に出現するファントムも咆哮を使用してくるので、
1回目の敵を1体だけ残し、ギリギリまで削り、サンドバーストしてヒュドラを配置して、
ディヴァインリンクを準備して待ち、削った敵が倒れたら即発動で2回目のファントムに対処できます。
他にサンダー→ペット騎乗し逃げ回る
といった手法もあるにはあるようですが、サンドバーストからのヒュドラの方が安全性は段違いなので
こちらをお勧めしておきます。

敵が多くなるので、ある程度サンドバーストで戦闘に参加する敵を減らすのも有効です。
ポイズンサキュバスやベビーサキュバスあたりを狙うと楽になる印象があります。

8か所スイッチ部屋
ガーゴイル部屋

1層前半と変わりないので、適当に対処。夢幻ラビの中では癒し空間ですね。

2層

ファントム通路

スイッチを叩くと出現する夢幻のウィスプを倒すとドロップする閃光弾を集め、
ファントムに対し使用(緊急脱出B爆弾と同じですが、もう通じない…?)してファントムを30体倒すとクリアになります。
制限時間があり、1回目は2分、2回目は5分、3回目以降は10分になります。

・実際の攻略方法
まず初回の2分間は閃光弾の収集に努め、2回目の5分間で一気に攻略するのがいい感じですが、
インベントリ内の閃光弾は時間切れ時とスイッチを叩いたときに消滅してしまいます。

そこで床に落としておく必要があるのですが、いちいち落としていたのでは時間がいくらあっても足りませんので、
事前準備としてカバンを丸ごと一つ開けておきます。
アイテムの入る優先度が高いものが望ましいです。(拾った閃光弾がそのカバンに入るならOK)
そして何でもいいので臨時インベントリを20個埋めます。
スタックできるアイテムを1つずつ小分けにして20枠埋めてしまうのが手っ取り早いでしょう。
臨時インベントリが20個埋まっているとカバン解除したときにカバン内の閃光弾がすべて地面に落ちてくれるので、
いちいち落とす手間が省けます。以下はそれを前提としているので注意。

まず最初の2分間は閃光弾の収集に努めます。
奥に行くとすぐファントムにタゲられてしまう…というか、行かなくてもタゲられるので、
ルドルフハイドを活用できるとベターです。いない場合は…闇討ちと緊急回避でなんとかするしか…

で、ルドルフがいる場合は、
乱れ苦無でウィスプを攻撃→ルドルフに乗って即ハイド→ウィスプが倒れたら閃光弾を拾う→即ハイド→次のを拾う→即ハイド…
と、とにかく行動時以外はすべてハイドするくらいの勢いが必要です。
マナが足りなくなるのでディヴァインリンクしておきましょう。
たぶんLv1でも200くらい確保できるはず…

この繰り返しで閃光弾を集めたら、時間切れ前にカバン解除します。
余裕を持って10~20秒前くらいから解除の用意を始めるのがいいでしょう。
ハイドしていれば攻撃されることもないので落ち着いて。

で、解除して時間切れになったらすぐにスイッチを叩き、2回目に移ります。
2回目は閃光弾をガンガン使って殲滅していくフェイズですが、
閃光弾はおおよそ35個ほど必要になります。40個もあればちょっと失敗しても確実でしょう。
足りない場合は1回目に行ったように閃光弾の拾い集めを行い、
閃光弾を集め切ったらファントムを倒しに行きます。
基本的にはショートカットキーはBのはずですが、別に設定している人は注意。

ちなみに閃光弾を爆破しに行く際にはパートナー乗り物を使用するとタゲられなくて便利です。
閃光弾使用中はそう攻撃されることもないですが、一応の保険として。

中ボス

ネクロマンサースケルトン2体とファントムが1体出現し、
ネクロマンサースケルトンを両方とも倒すとクリアです。
基本的には片方を倒すと30秒でもう片方が復活してしまうのですが、
もう片側がサンドバーストにかかっていれば復活しないので、それを利用した攻略法もあります。

で、具体的な攻略法はいくつかあり…
1.ゴリ押す
30秒でネクロマンサースケルトンを落とせる場合はゴリ押しが手っ取り早いです。
ファントムだけサンドバーストで止めておき、あとはひたすら殴る殴る。
ブリューナクで保護削りもしておくとベター。
片方のHPがおおよそ30%になったらブリューナク役がもう片方に回り、
もう片方の保護削りに入るとちょうどいい感じ…と経験者は語っていました。

2.サンバで片方止めて倒す
火力がそこまでない場合に有効です。
とりあえずファントムと片方のネクロマンサースケルトンをサンドバーストで止めておき、片方だけを倒します。
前述したとおり、サンドバースト中は復活が行われず、そのまま倒せるので、
その後はファントムをサンドバーストで止めもう片方をひたすら殴る。
私はこれしかしたことないですが、安定性は高め。
ネクロマンサースケルトンは実は近接攻撃力が非常に高いので、FHゴリ押しだけだと厳しいかも…
まあ落ちても誰かがきっと起こしてくれる…はず。

3.ヒュドラでのんびり倒す
ソロでやるときはこうするらしいですよ!という戦術。教えてもらったので記載してみました。
やり方は簡単。
全員にサンドバーストをかけ、ファントムを巻き込まないようにヒュドラを配置。
適宜サンドバーストをかけなおして維持し、
ヒュドラのCTが終了したらヒュドラ再配置…を繰り返すだけ。
ただし時間がかなりかかるので、やっぱりソロ向けです。安全ではありますけど。

ボス

1.分担する
クイーンを殴る役、サンドバーストでファントム・ベビーサキュバスを隔離する役に分かれます。
3:1か2:2で。サンドバースト役の最小失明時間と相談して1人にするか2人にするかを決めましょう。

2.各自の判断で頑張る
サンドバーストを使用せず、ソロ向けのやり方を拡張した感じとなります。
ファンタズムブレイカーを取りたい人は事前練習としておすすめ…かも。
おおよそ60秒ごとに発生するファントムの咆哮を確認したらディヴァインリンクを貼り、クイーンに突撃し削り、
60秒経過前に退避し、ペットに乗って咆哮を回避、そしてまたディヴァインリンクを貼って突撃…を繰り返します。


どちらのやり方にしても、クイーンのライフが90%を割らないうちにブリューナクで保護を削ります。
(90%を切らない限りはちょっと手を抜いてくれるので)
保護0にするには50発必要です。2人以上で行えばFHが切れるころにはいい感じに仕上がっているはず。

・クイーンの攻撃方法

  • 近接攻撃

あまり使ってくることはありませんが、攻撃力2000ほどでかなり痛いです。

  • 回転蹴り

威力自体は高くないありませんが、モーションを見てからよけるのは非常に難しいです。
食らうたびに魅惑の炎が一段階上がります。

  • 8Way攻撃

ワープ後8方向にそれぞれ弾を飛ばしてくる攻撃。近づきすぎると多段ヒットすることがあります。
予備動作がわかりやすいので食らいにくい攻撃ではありますが、たまーに妙に近い位置に出られたりして
事故ることはたまにあります。ちなみに燭台で弾が止まるので、隠れてみるのも有効です。
これも食らうと魅惑の炎が一段階上がります。

  • 中級魔法3種

インスタントキャスティングを使用するので詠唱モーションがほとんどありません。
中でも強力なのはアイススピア。これがあるのでディヴァインリンク中以外は接近はしないほうがいいでしょう。
ファイアボールは全身炎属性のはずなのでダメージ1、サンダーはマジックシールドでなんとか耐えられますが、
いずれにしてもディヴァインリンク中以外は近づかず、ペットに肩代わりしてもらうのが対処法となります。
変な位置だと巻き込まれたりすることもありますが。

  • 魂吸収

いずれか1人に対して仕掛けてくる攻撃です。対象者以外は動けなくなります。
解除するには10秒間で30回攻撃するか、ワイバーンの召喚攻撃を当てると解除できます。
前者を満たそうとする場合はデュアルガン一択。ダウラSEのフレンジー使用で何とか間に合います。
上手く30回攻撃できた場合は反撃としてスマッシュを使ってくるので、カウンターで返すと20秒ほど無防備にできます。
後者の場合は召喚するだけでいいですが、反撃はしてこなくなるので、余裕があるなら30回攻撃して反撃を返したいところですが、
動けない最中にファントムの咆哮をもらったり、
サンドバースト維持が出来なくなったりと危険性が地味に高い攻撃なので、
さっさと解除したほうがいいケースも多め。リターンも大きいんですけどね…
ちなみに解除に失敗するとクイーンの負傷以外のライフが回復するとともに、
対象者に大きめのダメージと魅惑の炎三段階、それ以外の人には小ダメージがもれなくついてきます。

  • メテオ

上空に飛びあがった後、フィールド全体にメテオを降らせてくる攻撃です。
ダメージ自体は大したことないものの、これも魅惑の炎が一段階上がります。
燭台裏が当たりにくい…との噂です。ちなみにペット騎乗中なら魅惑の炎の段階は上がらないので、
ペット騎乗で燭台裏に隠れておくのがベターかと思います。

魅惑の炎という状態異常が文中に出てきましたが、
これはクイーンサキュバス戦独自の状態異常で、三段階まで累積し、一段階ごとに攻撃力が30%下がります。
魅惑の炎三段階ともなるとおおよそ90%減となり、まともな攻撃力は期待できないので、
段階が高くなってしまったら、引いて自然回復を待った方がいいでしょう。
おおよそ1分ほどで一段階ずつ下がっていきます。

あとボス戦の補足情報として、

  • ベビーサキュバスは4体出現するが、1体までなら倒しても補充されない(逆に言うと2体以上倒すと補充される)
  • ファントムを倒すと即補充され咆哮ぶっぱしてくるので基本倒してはいけない
    • 咆哮を食らった際は倒して解除する必要があるが、再出現箇所がフィールド中央なので、全員が四隅のくぼみに入ってから倒して解除する(できるだけ削っておく)
  • 魂吸収後の反撃でカウンターを成立させた時に服が脱げる(いつものですね)
  • アイススピアを食らった場合は落ちた時の復帰機能を悪用し、ログアウトして戻ってくるという荒業も(復帰機能は3回まで)

…とまあこんな感じですかねー。
意外とそんな怖いわけでもないので、ディヴァインリンクさえ持っているのであれば
お試しで遊んでみるのもいいと思います。
それでも怖いのであれば夢の始まりの方で遊んでみるといいでしょうねー。
あっちはナオサポも使えるので全滅してもOKですしね。
そういう意味では全滅時以外はナオサポ使わないほうが事前練習になっていいですねー。