読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョイアの日々徒然と。

日々徒然といろんなことを書いていくブログ。はてなブログ版。

採掘基地防衛戦雑感

PSO2

採掘基地防衛戦がいよいよ実装されたわけですが、皆様参加しましたでしょうか。
私も初回のプレイでは拠点耐久残り0.22%という値をたたき出しました。
…よく失敗しなかったね、コレ…

さて、3,4回参加しまして、ある程度雑感なんかを。

貢献度について

貢献度ですが、これは一部のクラスがだいたい持っていきます。
というのも、ファーストアタックとったよー、とか、
トドメ刺したよー、とか、評価基準がなんだか攻撃よりなんですよね。
シフデバやレスタなど、そのあたりは貢献度が入っているのかわかりませんし、
おそらくゾンディールなどの間接的な支援はまったく貢献度は入っていないかと。
ですので、貢献度から言えば広範囲に高威力の攻撃をばら撒けるGuやBrが有利です。
とはいえ、結晶拾いに精を出すだけで3位に入ったりするので、
ある程度は参考になるのかなぁ、とは思います。でも上位は大抵GuやBr。
…まあ、殲滅力という意味では貢献してるんでしょうけどね…

結晶と設備について

結晶を集めると1つにつき10pt貰えるわけですが、これが一定量貯まるごとに
拠点修復やバリア、銃座などの使用が可能になります。
一人につき最大で拠点が4つ、攻撃手段が4つ設置できるようになります。
銃座が100pt,1500ptの時点で使用可能になり、
フォトン粒子砲が5000pt,8000ptの時点で使用可能になります。
また、バリアが500pt,2500ptの時点で、
拠点修復が1000pt,3500ptの時点で使用可能になります。

今のところ8000ptまで到達したことはないので、
フォトン粒子砲2回目はないものと考えたほうがいいかもしれません。
5000ptも貯まらないことがありますが、やはり最終ウェーブに使いたいので、
なんとか5000ptは確保したいところですね。

また、使用したことで全体のポイントが減るわけではないですし、
むしろ使わずにクエストを終えるともったいないので
積極的に使っていったほうがいいかと思われます。
特に拠点修復はランクに直接かかわるので残しておいてランクA…
という事態になったら目も当てられません。
最終ウェーブ開始前に使っておく…くらいでもいいかもしれませんね。

動き方について

拠点それぞれに4人ずつつくのが理想ですが、
やはり4人では対応できない場面もしばしばあります。
ですので、となりの拠点が襲われたら救援に行けるようにしておきたいところです。
端から端への移動はまず間に合いませんので、ある程度任せてしまう、
という決断も大切です。その間は結晶でも集めましょう。
また、復活は最優先に。戦力が欠けるのは避けたいです。
貢献度ももらえますし全力で!ムーンを!撃て!
あと頭上表示をHPバーにしておくと捗りますよ。

端的にまとめますと、
・両端の拠点担当
中央の拠点が襲われたときには救援する。
自分が担当していない端の拠点が襲われたときは結晶を集める。
後半ウェーブでは急な襲撃に備えて一人はバリア担当を残すのが理想。
・中央の拠点担当
遊撃隊として襲われた拠点に向かう。
後半ウェーブでは急な襲撃に備えて一人はバリア担当を残すのが理想。

…といった感じ。
出来ればどこの拠点を担当します!と宣言できればいいんですが、
野良だとちょっと難しいかもしれませんね。

とりあえずは遠すぎるならあえて向かわない、
という選択肢があるということだけ覚えておけばいいかと思います。
結晶集めも結構大事。さぼると大変なことになるかも…

また、最終ウェーブではダーク・ビブラスが出現しますが、
これを倒した後にゴルドラーダの大群が両端の拠点のどちらかを襲撃します。
また、交戦中に拠点に巨大爆弾を設置されることもあるので、
拠点をフリーにするのは危険です。
最低でも一人はバリアや巨大爆弾除去要員として残したほうがいいでしょう。
FoやTeだと爆弾を壊しきれない恐れもありますが、まあ何とかなる…かな…?

レアについて

おそらくですが、これはエネミーを倒した時点での判定となっている可能性が高いです。
その判断の理由としましては、最終ウェーブ終了後にレアドロブーストを使った場合と、
最初からレアドロブーストを使った場合に★10の出土数に違いが見られたためです。
試行回数が2回と少ないので偏りが出た、という可能性も高いですが…
これが合っているとするなら、
1回目の最終ウェーブ開始前に使うことでビブラスのレアを期待しつつ、
2回目はフルタイムで恩恵を受けることが出来ます。

また、どこにいてもレア判定は出る模様です。
ボスが出た!レア判定を取るために近くに行かなきゃ!
…ということはありませんので、あんまり遠いようならラグネは任せるのも手ですね!