ジョイアの日々徒然と。

日々徒然といろんなことを書いていくブログ。はてなブログ版。

シレン6が楽しかった話

こんばんは。ジョイアです。
先日発売されたシレン6をやっておりました。
いつだかシレン5+をやっていた話を書いたと思うのですが、私もまあまあそれなりのシレンジャーでして…
一番やったのはなんやかんやシレン2(64のヤツ)なのですが、これに関してはもっと不思議ポジションの最果て99Fはクリアしたし、
罠師ダンジョンも99Fまでは行った…はず? ちょっときおくがあいまい。

個人的には持ち込みダンジョンはあんまり好きではない(準備に時間かかる上にワンミスで全部無に帰すのはイケてない)ので、
今回も持ち込みダンジョンはあんまりやらない気もしますが…とりあえずストーリー的なものを全部終わらせましょうかね。まだとぐろ島2回登頂しただけなので…


で、今回のシレン6、すごく遊びやすくなっています。
そもそもテンポがいいです。過剰な演出がなく、繰り返して遊ぶことを前提にしている感じが大変GOOD。
さらに、ショートカットが充実しました。
まず、足元コマンドなどを4つまで設定して呼び出せるようになりました。よく使うコマンドをいちいち選ぶことなくサッと呼び出せるのは慣れると便利です。
また、投げ物系も4つまでセットできるようになりました。このセットは各冒険で維持されるので、ZL+Aは常に木の矢とかにできるわけですね。
更に細かいことを言えば、ギタンをソートしてもまとめない設定をできるようになったり、ダッシュ時に敵に接触する際、1マス開けて停止するようにできたり、久々に便利ダッシュも復活しています。

また、レース的な遊びもしやすくなりました。
いわゆるシード値が同じ世界を配布できるようになったため、一斉に同じ世界でスタートして遊べるようになったわけですね。
ちなみにリレー的な遊びもできます。アップロードされたものを見ているとちょくちょくあるようです。

なんというか、昨今のゲーム実況事情とか、めちゃくちゃ見てるんだなぁって感じがします。


ちなみに今作のバランスは色々と1~5とは違っていて、
まず1~3は最大HPに比例した回復速度でした。シレン2であれば、1ターン/最大HPの200分の1ですね。
4,5は最大HPに反比例した回復速度です。シレン5であれば、最大HPが200になると2歩につき1しか回復しなくなります。
で、今作6は最大HPが50増えるたびに回復量が1増えます。100で2、150で3です。
つまりこれが何を意味するかと言うと、敵のダメージ量が全体的に高いです。1Fですら2確される敵がいたりします。

また、バランスとは関係ないですが、チュートリアルダンジョンがありません。初代スタイルで最初から30Fダンジョンが立ちはだかってきます。
本作がシリーズで初めて…って人だとどうなんだろうなぁ、とは思いますが、街の人がテクニックを話してくれたりする(水路は土塊の杖で埋められるとか、水路に囲まれたアイテムは上に敵をおびき寄せて入れ替え振ればいいとか)し、少しずついろんなものが解禁されていくので、割といい感じに遊べるかも?という感じもします。

正直なところ、出来は大変いいと思います。すごいおすすめ。
でも火遁忍者はちょっとどうかと思うなチュンソフトさん…せめてLv1は草だけににしなさいよぉ、という感じですね!!!!!!!


もっと不思議ポジやら他の特殊ダンジョンやっていく中でまた感想も変わるかもしれませんが、割とユーザーフレンドリーな形で仕上がっていると思います。2度めですがすごいおすすめ。